戸籍法逐条解説

戸籍法及びその周辺法についての実務的解説

戸籍法第1条

【戸籍法第1条】

第1項。

戸籍に関する事務は、市町村長がこれを管掌する。

 

第2項。

前項の事務は、地方自治法第2条第9項第1号に規定する

第1号法定受託事務とする。

 

【解説】

戸籍事務は法定受託事務であるがゆえに、

市町村においては、形式審査のみすればよいと解されていました。

 

しかし、今後の法改正で、

市町村長は実質審査にも踏み込んでくれと改正される予定です。

詳細は、「戸籍制度に関する研究会最終取りまとめ」(2017.8)

をご参照ください。(以下法務省ホームページ)

http://www.moj.go.jp/content/001236231.pdf